scroll

心をこめて、大切なお着物のお手入れをいたします。

一九六八年の創業以来、京都で着物の修繕に携わって半世紀。私たちは、お客様の大切なお着物を心を込めてお手入れしてきました。当社にいるのは、伝統工芸士、染色補正士、和裁士といった全てがプロの職人です。お客様のお着物への想いを大切にしながら、お着物にとって最善の方法をご提案できる自信があります。着物のことは「祇園まつかわ」にすべてお任せください。あきらめていたお着物も、蘇らせる方法はきっとあるはずです。